2018年ロシアW杯のダークホースを大予想!戦力も分析!

12 5月

2018年ロシアW杯のダークホースを大予想!戦力も分析!

ダークホースって、つまり、上位ではないが隠れた実力者を指すことがあります。

いよいよ2018年ロシアW杯が迫ってきますね!

このたびは、来月の都市アW杯のダークホースを大予想していきます!

下記の内容は個人的な予想ですが、個人だけの観点を表しています。一応、最終的の結果がどうなるのか、やっぱり、ダークホースってだれでも想像できないことでしょう。

そんなわけで、チームの戦力、戦術やグループステージなどを考えして自分の予想を書いております。

ご興味があれば、是非最後までご覧ください~

2018年ロシアW杯でのダークホースは、個人的にはクロアチアとベルギーですね。

まずはクロアチア。

クロアチアは、東ヨーロッパ、バルカン半島に位置する国家です。クロアチアで一番人気のスポーツと言えば、もちろんはサッカーです。旧ユーゴスラビア時代から多くの名選手を輩出しています。サッカークロアチア代表は1998 FIFAワールドカップで初出場、ダヴォール・シューケルが得点王に輝くなど初参加ながら3位という好成績を収めました。W杯前大会で、残念ですが、サッカークロアチア代表がグループリーグで敗退しました。EURO2016ではベスト16をもらいました。

サッカークロアチア代表の前線に豊富な人材がいます。

ゴールキーパーはASモナコに所属しているダニエル・スバシッチ選手(リーグ・アン)がいますね。

ディフェンダーには、リヴァプールFCに所属している主将のデヤン・ロヴレン選手(プレミアリーグ)がいます。アトレティコ・マドリードに所属しているシメ・ヴルサリコ選手がいます。

そして、ミッドフィールダーには、、レアル・マドリード所属のルカ・モドリッチ選手がいます。バルセロナのイヴァン・ラキティッチがいます。インテルミラノ所属のマルセロ・ブロゾヴィッチ選手がいます。

総体見ると、サッカークロアチア代表がミッドフィールダーの力が言うまでもなく、強い実力が持っています。

前線にも、セリエA・ユヴェントスFC所属のマルセロ・ブロゾヴィッチ選手がいます。インテル・ミラノ所属のイヴァン・ペリシッチ選手がいます。

これらのサッカー選手を集まって、きっと素晴らしい力を呼び出しますよ。

今大会のグループステージで、クロアチアがアルゼンチン、アイスランド、ナイジェリアというDグループで戦います。一体、このチームがワールドカップ大会の道でどれぐらいまで行けますか、一緒に楽しみましょう。

次は、ベルギー。

ゴールキーパーはチェルシーのクルトワ選手、リバプールのミニョレ選手がいてディフェンスはマンチェスターシティのコンパニー選手、トッテナムのヴェルトンゲン選手、アンデルヴァイレルト選手。

中盤にはマンチェスター・シティのデブルイネ選手、マンチェスターユナイテッドのフェライニ選手、ナポリのメルテンス選手がいてフォワードにはチェルシーのアザール選手、マンチェスターユナイテッドのルカク選手!

今大会のグループステージで、ベルギーがイングランド、パナマ、チュニジアというGグループで戦います。一体、このチームがワールドカップ大会の道でどれぐらいまで行けますか、一緒に楽しみましょう。

ご存知のように、2016EURO大会の間、サッカーアイスランド代表が好調してベスト8の成績を獲得しました。いい成績と取られて、同時、彼らのサッカーユニフォームも爆売になりました。では、今年のダークホースが出来たら、あなたもダークホースのサッカー ユニフォームを購入しますか。

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です